バイクライフ日記 ⇒MotoGP 日本グランプリ

MotoGP 日本グランプリ


日曜日にテレビを見ているとツインリングもてぎサーキットで

行われていた”MotoGP日本”を放送していた。

久しぶりにモータースポーツのテレビ番組を見た気がする。

バブルの頃はバイクレースのブームがあり、世界GPを第一戦からテレ

ビ放映していた。

当時はウェイン・レイニー、ケビン・シュワンツのバトルやマイケ

ル・ドゥーハン、今は亡きノリックなどがデビューした頃だった。

その後、レギュレーションが何度も変更され、

MotoGP となってからは、テレビ放送も少なく

ほとんど見ることがなかった。

今のレーサーは非常にコンパクトになっているようだ。

昔は膝を擦っていたが、今は”ひじ”を擦りそ

うなくらいバンクしている!!

タイヤの性能が格段によくなっているのだろう。

技術の進歩はすごい。

ちょっと気になったのはライディングホームで、ハングオフして

いるライダーの頭の位置た。

ステアリングヘッドの中心からかなりイン側に入っている。

ハングオフの理想のフォームは頭がステアリングヘッドの中心に

あるのがよい形とされていたから。

しかし、今回のMotoGPは今ひとつ盛り上がりに欠けているよう

な?

具体的に説明出来ないが、華やかさが足りないように見えた。

景気がよくなりスターライダーが出現して、またブームが来

れば盛り上がるだろう・・・。

人気ブログランキングへ
↑↑クリックしてね








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。